30代の脱毛は遅いなんてことはないんです!

その他注意事項, 脱毛する際の注意事項, コラム

 アラサーだから今さら脱毛を受けるのは遅いのではないかと心配している人もいるかしれませが、30代の肌は安定しているのでトラブルが少なく、安心して施術を受けることが出来るタイミングです。今さらだからと諦めている人でもぜひミュゼで施術を受けてみましょう。

30代でミュゼプラチナムに通うって遅い?

  1. 30代だからこそ脱毛を受けるべきタイミング
  2. ミュゼプラチナムならアラサーでも安心して通える
  3. 肌を労わりながら無駄毛を処理
  4. 肌が安定しているからこそ高い効果を期待出来る

30代だからこそ脱毛を受けるべきタイミング

 30代になり定期的な無駄毛の処理が億劫になってきてしまいました。そこで、口コミなどをみて前から気になっていたミュゼプラチナムで脱毛の施術を受けようと思ったのですが、アラサーということもあり少し通うことを躊躇してしまいました。若い頃であればすぐに通っていたかもしれませんが、年齢が年齢だけに、今さら通うべきか悩んでいました。

 しかし実際に通ってみると30代からの脱毛にはメリットがたくさんありました。まず私自信出産をして子育てをしている中で、いまさら脱毛しなくても良いのではないかと考えていましたがカウンセリングを受けて色々相談してみると、実は今だからこそ脱毛を受ける絶好のチャンスだと言われました。

 出産前に脱毛をしていてもホルモンバランスの乱れにより、出産後実は毛が増えてしまうということもあるそうです。また、30代は肌の安定期にあたり、10代や20代の成長期で新陳代謝が活発な肌とは違い肌トラブルが少ない為、脱毛を受けるのが遅いということはありません。まさに今だからこそ施術を受けるべきタイミングということを知りました。

ミュゼプラチナムならアラサーでも安心して通える

 私の様にアラサーですでに出産を経験しており、今後出産の予定がない方などは受けるタイミングとしてはすごく良いと思いました。妊娠中は体が不安定な時期になるので、だいたいのお店で施術を受けることが出来なくなっています。

 出産後施術を再開出来るシステムもありますが、出産直後はホルモンバランスも崩れているので一定期間空けなくてはいけなくなってしまいます。その様な方はある程度落ち着いたら施術を受けるのが良いのではないでしょうか。

 肌が安定している30代だからこそ肌トラブルが少なく施術を受けることが出来ます。しかも、ミュゼプラチナムは店舗によりますが完全個室になっているところが多いので他の人に見られることなく、リラックスした中で施術を受けることが出来るでしょう。

【アラサーの脱毛がおすすめの理由】

  • 出産を経験している場合、今後大きくホルモンバランスが乱れる心配が少ない
  • 若い頃のように、ニキビなどの肌トラブルが起こりにくい

肌を労わりながら無駄毛を処理

 30代だから脱毛は遅いということはありません。無駄毛があると自己処理に時間を割かなくてはいけないのでとても大変です。腕や足だけではなく、脇やデリケートゾーンなど自己処理は簡単なものではありません。そんな無駄毛の処理をプロにお任せすることで、きれいなつるつるの肌を手に入れることが出来るでしょう。

 また、ミュゼプラチナムの脱毛は肌に優しい
SSC方式を取り入れておりジェルの上からライトを当てて施術をするので痛みが大変少なくなっています。また、ミュゼプラチナムでは、独自開発のトリートメントを使用しており、プラセンタエキスなど配合されているので、肌を労わりながらきれいな肌をつくることが出来るでしょう。施術後は肌がすべすべになり、癒し空間の中で安心して脱毛を受けることが出来ました。

肌が安定しているからこそ高い効果を期待出来る

 無駄毛を処理する場合はホルモンバランスなども影響してきますし、せっかく脱毛したのにまた生えてきてしまうということがあるかもしれません。それなら安定している肌の時期に施術を受けることで、効果もしっかり感じることが出来るのではないでしょうか。

 実際にミュゼプラチナムで施術を受けましたが、思っていた以上にスピーディーの仕上げてくれるのですごく驚きました。スタッフの方もリラックス出来る様に雰囲気の良い空間づくりをしてくれているので、施術の時間も苦痛になることおありません。

 ミュゼプラチナムは、料金もリーズナブルな価格設定になっているので大変お得です。おかげで今ではあんなに悩まされていた無駄毛が全くありません。むしろ今ミュゼで脱毛を受けて良かったと改めて実感しました。